ソラチカカード・ゴールド入会の裏技を紹介!2000ANAマイル獲得する方法

ソラチカカード・ゴールド入会の裏技を紹介!2000ANAマイル獲得する方法

ソラチカカードにはゴールドカードはありません。その代わり、別のANAゴールドカードとの2枚持ちで、とても効果的にマイルを貯めることができます。

ANAラウンジが使える上級会員を目指すためにも、ANAゴールドカードは持つべきです。

僕はおかげさまでこの2枚のカードを取得して約1年の2018年6月現在、ANAプレミアムメンバー(ブロンズ)に到達できました。あと数ヶ月でプラチナに到達する予定です。

ただ、多くの人がANAカード申し込みに当たって、お得に入会できる裏技を知らないまま、損をしていることに後から気づきました。

僕もその損をしてしまった一人です(笑)。

①まず先にゴールドカードを申し込む
②その後、ソラチカカードに申し込む

このように先にゴールドを手に入れるだけで、2000マイルもらえる裏技があります。

あなたにこの裏技をお教えしますので、この記事を参考にして2000マイルを獲得してください。

それでは、説明していきます。

ソラチカより先に「ANA VISAワイドゴールドカード」入会がお得

結論から言いますと、ソラチカカードと「ANA VISAワイドゴールドカード」の2枚持ちが、飛行機に乗らずマイルをガンガン貯めるベストチョイスになります。

そして、どうせこの2枚持つなら、先に「ANA VISAワイドゴールドカード」を取得することを強くおすすめします

その理由を説明します。

 

ANAゴールドカード申し込みで2000マイル獲得できる裏技

実は、初めてANAゴールドカードに申し込む人であれば、ボーナス2000マイルをもらえる方法があります。

それは、ANAカードを持つ人からの“友だち紹介”でANAカードに申し込む「マイ友プログラム」です。

これは、ANAがカード会員を増やすために、常時行なっているキャンペーンです。

このキャンペーンによる友だち紹介でANAカードを取得すると、以下のマイルがもらえるようになっています。

ただ、この「マイ友プログラム」によって入会できるのは“1回限り”。ここがミソです。

右側の赤い線の部分にご注目ください。

つまり、「一般カード」(=ソラチカカード)だと500マイル

しかし、「ゴールドカード」なら2000マイル。その差は4倍です。

マイ友プログラムでマイルをもらえるのは1回限り。

それなら、500より2000マイルの方をもらいたいですよね。

この順番を間違えると、その差1500マイルを損してしまいます。

もし、あなたが一般カードであるソラチカカードに先に入会すると、500マイルのみ。

その後、ANA VISAワイドゴールドカードに申し込んでも2000マイルはもらえません!

ですが!先にANA VISAワイドゴールドカードを申し込むと、2000マイルもらえます。

その後、ソラチカカードに申し込めば良いわけです。

ほとんどの陸マイラーが、先にソラチカカードに申し込みます。

その後、マイラー活動を本格化させるに従い、ANA VISAワイドゴールドカードに申し込んでいます。

みすみす、2000マイルもらえるチャンスを逃してしまっているのです。これは本当にもったいないのです。

 

ANAゴールドカードは当サイト経由の入会で2000マイル獲得!

「“友だち紹介”によって、先にANAゴールドカードに申し込めば良いのだな」

ということはお分かりいただけたかと思います。ただ、

「自分の知り合いに、ANAカードを持っている人がいない」

という方も少なくないでしょう。

そこで、そういうあなたのために、当サイトからANAカード入会をご紹介させていただきます。

 

この表の通り、マイ友プログラムでご入会いただくと、あなたが上記のボーナスマイルをもらえる一方、僕も紹介者としてマイルをいただくことができます。

僕がもらい損ねた2000マイルを、あなたを紹介させていただくことでもらえるので、私もうれしいのです。

お互いメリットしかない仕組みです。損もリスクも全くありません。

しかも、「マイ友プログラム」に登録して2000マイルを獲得する作業は、1分ほどしかかかりません。

これで2000のボーナスマイルを確実に手に入れましょう。

以下の手順に従って、ぜひやってみてください。

(1)ANAの「マイ友プログラム」のサイトに行く

こちらをクリックして、次のページに飛んでください(ANA公式サイトです)。

『マイ友プログラム』に登録する│ANAマイレージクラブ『マイ友プログラム』に登録する│ANAマイレージクラブ

 

 

 

(2)上記ページ内のオレンジ色「登録用ページ」をクリック

「さっそく登録する」という項目の中にある、オレンジのボタンをクリックしましょう。

 

(3)「紹介者氏名を入力してください」とあるので、下記を入力

氏名 サカモト ソウノスケ

紹介番号 00008416

 

下記のようになります。

紹介者に僕(サカモト)の情報を入れたら、その下の「申込者情報」にあなたの姓名(カタカナ)と生年月日を入力しましょう。

たったこれだけの作業で、「マイ友プログラム」への登録完了です。おつかれさまでした。

 

ANAゴールドカードのサイトから申し込む

マイ友プログラムの登録は終わりましたか?では次に進みましょう。

下記の「ANAゴールドカード」のページに行き、ここの中から「ANA VISAワイドゴールドカード」を選んで申し込みましょう。

 

ANAゴールドカード | ANAマイレージクラブANAゴールドカード | ANAマイレージクラブ 

 

なぜ、ソラチカとゴールドカード2枚持ちする必要があるのか?

なぜ、2枚持つ必要があるのか?

それは、以下の図のように、それぞれマイルを貯める得意分野が違うからです。

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)は持っているだけで、ポイントサイトから大量マイルを貯めることができる神カードです。

だから、ソラチカカードは確実に保有する。これは基本です。

 

その一方で、あなたにも日常のお支払いがありますね。電気やガスなどの公共料金のほか、コンビニやスーパーなどでのお買い物などなど…。

これらの買い物決済には、ソラチカカードは向いていません。

というのも、ソラチカはポイント還元率が低いのです。

(還元率とは、支払った額に対してもらえるポイントの割合を指します)

ソラチカカードのポイント3種類

ソラチカカードのポイントには3種類あります。

①JCBの「Oki Dokiポイント」
②東京メトロの「メトロポイント」
③全日空の「ANAマイル」

通常のお買い物でつく①Oki Dokiポイントは、還元率わずか0・5%です。

例えば、10,000円の買い物をしても、500円分しかポイントになりません。

ですので、ソラチカカードで買い物をしてOki Dokiポイントを貯めることはしません。

その代わり、お買い物はもっとマイルが貯まりやすいカードで決済する、という方法をとるわけです。

 

ANA VISAワイドゴールドカードの還元率は、最大1・72%!

ANA VISAワイドゴールドカードは、最大で1.72%もの還元率でマイルが貯まります。

つまり、300万円のお買い物をすれば、最大「5万1600マイル」を獲得できます。

5万マイルあれば、日本〜ニューヨークの往復の無料航空券が獲得できます。

事実、僕はANA VISAゴールド&ソラチカで貯めたマイルのおかげで、2018年1月にニューヨークとワシントンDCまで行くことができました。

トランプタワーで、トランプのトランプを買いました(笑)。

下の記事で搭乗機を書いています。

 

ANA110便・羽田〜ニューヨーク特典航空券の搭乗記。グルテンフリー特別食で快適フライト | 世界を旅するANA110便・羽田〜ニューヨーク特典航空券の搭乗記。グルテンフリー特別食で快適フライト

 

年会費は?

ANA VISAワイドゴールドカードの年会費(正規)は、14,000円(税抜)です。

しかし、マイ・ペイすリボに登録し、年1回以上の利用することで年会費は3500円も割引になります。

さらには、WEB明細登録しておけば1000円割引になります。

その結果、年会費は4500円も安い9500円(税抜き)にまで下げられます。

また、ゴールドカードであれば、カード利用で得た1ポイント=10マイルに移行できます。これは非常に有利です。

(一般カードだと、1ポイント=5マイルでしか交換できません。1ポイント=10マイルで交換するには年6000円(税抜)のマイル移行手数料が取られます)

 

その他のワイドゴールドカードの特徴、メリット

日常使いで、いかにマイルが貯まるか?は上記で簡単に説明しました。

このほか、「ワイドゴールドカードを手に入れてよかったな」と思うことを箇条書きすると…

飛行機にそのまま乗れる(国内線)

国内線の飛行機は、手荷物検査場や搭乗ゲートでこのカードをかざすだけで、通ることができます。

ちょっと前までは、スマホに表示させた2次元バーコードで通ることが多かったのですが、誤作動が多くて、非常にイライラしました(笑)。

iPhoneをかざしても反応しないんです。後ろにつかえる行列の流れを遮って、非常に申し訳なく、かつ恥ずかしい気持ちに何度もなりました。

ですが、ANA VISAワイドゴールドカードにはICチップが入っています。この中にANAの会員情報が入っています。

だから、ネットで予約・決済を済ませておけば、空港カウンターなどに立ち寄ることなく、そのまま搭乗ゲートに向かえます。本当に楽です。

 

国際線エコノミー利用時も、ビジネスクラス専用カウンターを利用できる

特典航空券でインドやアメリカに行く際のチェックインで、ビジネスクラス専用カウンターを利用できました。

行列になっているエコノミーのカウンターを横目に、ほとんど並ばずチェックイン。快適でした。ちょっと優越感も感じますね。

 

ANAフェスタのお店で、お買い物が10%オフ

どの空港にもあるANAフェスタのお店で、1000円以上のお買い物なら10%安くなります。

僕は福岡によく帰ります。饅頭の「博多通りもん」をお土産によく買いますが、カード提示でいつも10%引きです。

 

空港ラウンジも使える

このメリットは、どのゴールドカードにも付帯しているものですが、ANA VISAワイドゴールドカードももちろん各空港のカード会社提携ラウンジが利用できます。

コーヒーやジュースなどの各種ソフトドリンク飲み放題で、新聞や雑誌も取りそろえてあります。搭乗までの待ち時間を有効に使えます。

 

ソラチカカードのお得な申し込み方法

上記の通り、ソラチカより先にANA VISAワイドゴールドカードに申し込むのが大変お得です。

が、「やはり、まずはソラチカカードだけ入会したい」という方は、下のページをご覧ください。

お得な申し込み方法を説明しています。

 

ANA pasmo JCBソラチカカードキャンペーン!2017年11月ポイントサイト経由より得する申し込み方法 | マイルの貯め方研究所ANA pasmo JCBソラチカカードキャンペーン!2017年11月ポイントサイト経由より得する申し込み方法

 

ゴールドカードはアメックスにする選択肢もある

さて、ここまでANA VISAワイドゴールドカードについて説明してきました。

しかし、ゴールドカードの中でも特に格の高いアメックスゴールドカードを手に入れる、という選択肢もありだと思います。

というのも今、初年度年会費無料で、大量ポイント獲得のキャンペーンをやっているからです。

40,000ポイントを獲得すれば、マイ友プログラムの2,000マイルなんて問題になりません。40,000ものANAマイルになるのですから。

 

アメックスゴールド初年度会費無料キャンペーン比較 一番得する入会で最大4万ポイント獲得 | 世界を旅するアメックスゴールド初年度会費無料キャンペーン比較 一番得する入会で最大4万ポイント獲得

 

 

中国・西安2018年11月の旅!長安城壁や兵馬俑、阿倍仲麻呂の石碑を視察しました | 多拠点セミリタイア生活中国・西安2018年11月の旅!長安城壁や兵馬俑、阿倍仲麻呂の石碑を視察しました

 

 

無料メールセミナー

カードラウンジはもう卒業!

「お得にANAラウンジを攻略する5つの裏技」

空港のオアシス・ラウンジルーム。ごく一部の限られた人しか入れない上級ラウンジには、まだまだ多くの人が知らない裏側の秘密があります。

このメールセミナーでは

・ANAに乗らずに、一瞬でANAラウンジ入室権が得られる裏技
・ファーストクラスラウンジで豪華ディナーを楽しむ方法
・ある空港ラウンジ利用権の取得で、何度でもレストランで食事できる秘密
・一瞬でANAラウンジ入り放題になる、クレジットカードとは?

などなど、ここだけのお得な情報を配信いたします。

あなたの充実した空港ライフにぜひお役立てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

マイルの貯め方カテゴリの最新記事